2014.05.01 12:11 PM

SKE48新チームKII公演で山田菜々「オバサマがいっぱい」とニヤリ

SKE48の新チームKⅡが30日、初日公演を行った。

大組閣祭りで誕生した新しいチームKⅡ。公演内容はチームKⅡにとって初めてのオリジナル公演となった「ラムネの飲み方」。この公演には欠かせない“デベソ”と呼ばれる花道が久しぶりにSKE48劇場に復活し、メンバーも想いも新たにステージに挑んだ。

AKB48から移籍になった大場美奈は、以前からSKE48チームKⅡ兼任を務めていた為、「初めまして感が全くない!」と自ら語り、トークコーナーも仕切って各メンバーに積極的にツッコみを入れるなど新チームに中心的存在に。

NMB48との兼任メンバー・山田菜々は「校庭の仔犬」で犬役を演じたほか、高柳明音と「眼差しサヨナラ」をしっとりと高い表現力で披露し、NMB48中心メンバーの存在感を発揮。トークでも年上メンバーが多いチームKⅡ兼任を喜んで「オバサマがいっぱい(笑)」と早速イジるなど、ナニワ仕込みのトークで劇場を沸かせた。

ユニットでは、古畑奈和がSKE48トップクラスのダンススキルを誇る石田安奈と木下有希子とともに鬼気迫る「クロス」を披露した他、「フィンランド・ミラクル」で古川愛李、「嘘つきなダチョウ」で江籠裕奈がそれぞれセンターを務めるなど、新しい組み合わせが明らかになる度大きな歓声が上がった。

ドラフト生4名の中から唯一公演初日出演を果たした惣田紗莉渚は「孤独なバレリーナ」でバレリーナ役を演じるなど、2回目の公演フル出演にも関わらず堂々としたパフォーマンスを披露。また、研究生から昇格した北野瑠華、日高優月もふたり揃ってお揃いの髪型にするなど正規メンバーとしてステージに立つ喜びを爆発させて、フレッシュさ全開のパフォーマンスで初日を彩った。

最後はこの公演のラストを飾るシングルメドレーの新バージョンで締めくくり、新チームKⅡの初日は幕を閉じた。

◆新リーダー古川愛李コメント

終演後には、新チームKⅡリーダーの古川愛李が、「初日はファンの皆さんも楽しみにしてくださっていたと思うので、皆さんとメンバーが一緒になったとても充実感のある公演が出来たと思います」と自信をチラリ。「初日を終えて課題も沢山出てきたので、反省も忘れず、今日ステージに立てなかったメンバーも含めてチームKⅡ全員で力を合わせていきたいと思います」と意気込み、「新リーダーに任命されましたが、初日を終えてやっとリーダーとしての自覚と責任感が芽生えてきたところです。すみません…まずは『あいりん、リーダー出来るんだ!』と安心していただけるようにします(笑)。そして、私なりのリーダーシップでチームKⅡがSKE48を引っ張っていく力強いチームに成長するよう頑張りますので、皆さんのパワーを分けてください!よろしくお願いします!」とメッセージを送った。(モデルプレス)


















写真:(C)AKS

スポンサード リンク
SKE48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

CD

DVD/Blu-ray

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930